AX
FC2ブログ

愛知県安城市に本社のある日本住建株式会社 会長 兵藤忠彦のオフィシャルコラム
“真の日本の住まいづくり"を実現すべく、日々、あらゆる事に挑戦しています。

東日本大震災後に2011.07.02

東日本大震災後に起こっている問題や、大きく話題になっていることが数々あると思います。

ニュースなどで見ていると、大震災を契機に、多くの方々が今まで「少し変だな」と思っていたことが、急速に変化していくような気がします。


例えば、2005年から言われるようになったクールビズ。

それまでビジネスマンは、夏場でもスーツにネクタイという服装が当たり前でした。

一般的なクールビズの服装は、ノージャケット、ノーネクタイだと思いますが、私たちのような住宅を扱う営業社員は、「家庭」のベースで、お客様が生活を営む場所を作るわけですから、展示場などでは普段着でお客様と接する方が、「お客様のいつもの感覚」に近づけるのかもしれません。


また、今月から電力需要平準化対策として、土・日曜休日の自動車産業が木・金曜休日に変更になりました。

平準化効果はもちろんですが、行楽地や高速道路で土日休みに集中する大渋滞が、少し緩和されるという副次効果も出てくるかもしれません。


サマータイムを実施する会社も出てきています。
半分くらいの企業が行うと、朝晩の電車や道路のラッシュが軽減されるかもしれません。


今の日本には、これまでの「当たり前」がどんどん変化していく時代が到来しつつあるのかもしれません。




プロフィール

日本住建


日本住建は愛知県安城市・西三河地域を中心に、お客様のニーズに対応した注文住宅を数多く提供しています。社員ブログお住まい拝見お客様Voice

最新記事