AX
FC2ブログ

愛知県安城市に本社のある日本住建株式会社 会長 兵藤忠彦のオフィシャルコラム
“真の日本の住まいづくり"を実現すべく、日々、あらゆる事に挑戦しています。

「木の家・こんな家に住みたい」作文コンクール2015.06.01

毎年、日本木造住宅産業協会が行っている作文コンクールが、今年も10月に行われます。

昨年の環境大臣賞に輝いた作文に大変感じることがありました。

小学校4年生の女の子の作文でしたが全部紹介すると長くなりますので、印象に残った点をお話します。

本人はマンションに住んでいるようで、おじいちゃんとおばあちゃんの木造の家に泊まりに行く様子が書かれています。

泊まりに行くと不思議と生活が規則正しくなるようです。



「朝、障子を通した朝日が部屋を明るくするため自然と目が覚める。

鳥の鳴き声や、雨の音、風の音が屋根をつたって外の様子を伝えてくれる。

ふだん母におこられながら起きるのがウソみたいだ。

わたしは祖父母の家にいると時間がゆっくり流れて落ち着いた気持ちになる。

夏休みに花火やスイカを食べたりした。

風景とともにスイカのあまい味やセミの鳴き声など、たくさんの思い出を作ることができる」


というような内容でした。


大変文章力のある子であると思いましたが、私の子供の頃の事も思い出し、当時は普通のことでしたが庭付きの一戸建ての良さを小学校4年の子にあらためて教えてもらった気がしました。




プロフィール

日本住建


日本住建は愛知県安城市・西三河地域を中心に、お客様のニーズに対応した注文住宅を数多く提供しています。社員ブログお住まい拝見お客様Voice

最新記事